調剤業務について

医師の処方箋に基づき調剤し、お薬をお渡しします。
患者様に、安全かつ適正にお薬を服用していただくことを目的としています。

無菌室での調剤について

療養型病床群の削減などの影響により在宅での中心静脈栄養(IVH)の需要が年々高まってきています。求められるニーズに併せ、現在東京都の要町薬局ならびに本木薬局花畑店にクリーンルームを設置し無菌調剤を行っています。
また、皮下持続注入療法のための麻薬注射剤の無菌調剤も行っています。IVHの件数はもとより、持続注入療法の依頼件数も多くなっており、2店舗の無菌室稼働率は100%です。

豊島区 要町薬局足立区 花畑店

要町薬局ならびに本木薬局花畑店には無菌室の調剤ルームがあります。無菌室にはクリーンベンチ・安全キャビネットを備えており、高い衛生状態を必要とする高カロリー輸液(中心静脈栄養輸液)の調製などを行っています。

調剤業務の流れ