採用担当者メッセージ

close

「人のために何かをしたい」
その想いを大切にしています。

加藤 健司[かとう けんじ]

副本部長・薬剤師 

1997年12月入社 / 城西大学 薬学部
薬局事業本部

Profile

入社後、薬剤師としてさまざまな店舗で外来・在宅を経験。25歳で店長になり、群馬県の新店立ち上げを任される。その後、当時の役職サブブロック長に。東京と群馬を行き来しながら、新卒のリクルーター業務に携わる。28歳でブロック長になってからは中途・新卒社員のOJTを担当。副本部長となった現在も新人研修を自ら行なっている。営業、薬剤師の教育、新店開発を行う旁ら、最低でも月1回は現場で自分が育てた社員と一緒に薬剤師として仕事にあたっている。プライベートではレーシングドライバー脇坂寿一氏の大ファン。

Profile

入社後、薬剤師としてさまざまな店舗で外来・在宅を経験。25歳で店長になり、群馬県の新店立ち上げを任される。その後、当時の役職サブブロック長に。東京と群馬を行き来しながら、新卒のリクルーター業務に携わる。28歳でブロック長になってからは中途・新卒社員のOJTを担当。副本部長となった現在も新人研修を自ら行なっている。営業、薬剤師の教育、新店開発を行う旁ら、最低でも月1回は現場で自分が育てた社員と一緒に薬剤師として仕事にあたっている。プライベートではF1レーサー脇阪寿一氏の大ファン。

会社の雰囲気と社員の特徴

みよの台薬局グループの社員の主要構成層は30代です。非常に明るく、元気があり、『社員はみんな家族』という社長の気質もあり、社員同士がとても仲が良く、アットホームな雰囲気のなかで仕事をしています。在宅医療では患者さま宅へも行きますし、医師と話すことも多く、とても根気のいる仕事に対応できる、明るくて行動力のある社員が多いと思います。

薬局というのは、
究極のサービス業です。

副本部長・薬剤師加藤 健司

キャリアパスについて

薬剤師については30歳前後で管理薬剤師や店長を経て、35歳くらいまでにエリアの5~6店舗を統括するブロック長という仕事を任されることになります。その上に教育担当、人事部、営業開発、新規のクリニックさまの開業支援などの部門と、本部を統括する副本部長、さらに本部長という構成になっており、そこまでがキャリアパスとして用意されています。成長中のみよの台薬局グループでは、今後新たなポジションを設けることも検討されています。

求める人物像

人と話すのが好きな人、人のために何かやってあげようというマインドを持っている人、そして行動力があり、自分に自信を持っている人に来ていただきたいです。薬局業務は人に頼られる仕事なので、自信を持って業務に当たることが必要になります。ただ、今の自分に自信がなくても、人のために何かしたいという想いがあれば、ぜひ入社してください。自信を引き出すためのバックアップやフォローはお約束します。

入社後のフォローについて

入社後、新人研修やOJTはもちろん行いますが、新卒者については1年目から3年目までフォローアップ研修を行なっています。研修と銘打っていますが、主に各個人の悩みごとや仕事の進捗具合を共有するとともに、それぞれの問題点に対して、こちらからフィードバックし、早期解決へと繋げるというものです。
また、年1回、アンケート用紙による聞き取りとストレスチェックを全社員に対して実施しています。問題点があった場合には個々に面談のうえ、店舗の配置転換や働き方を変更するといった対応を行うなど、さまざまな配慮をしながら、長く働ける環境を整えています。

学生のうちに
やっておいていただきたいこと

学生のうちに友達とたくさん関わっておいてください。友達との関わりのなかで人の痛みや喜びを理解することができるようになるからです。学生の方々はモバイルツールを使うことも多いので、対人とのコミュニケーションを深めるためにも人との会話をたくさんしておいていただきたいです。
もうひとつ、医療分野である薬局は非常に厳しい世界でもあるため、薬局、薬剤師が置かれている現状を把握しておいていただくことも大切です。厚生労働省が発表している文書を読んで勉強する、または実際に勤務している薬剤師と触れて自分自身の目で確かめるなど、実際の仕事とイメージとの乖離を埋めておいていただきたいと思います。

学生のみなさんへのメッセージ

収益に繋がらないとしても社会に求められていることを率先してやるという想いを貫いてきたみよの台薬局グループは、地域のなかにあることが当たり前の会社、社会になくてはならない存在になっていくのではないかと思います。
私たちは国が定めた公定価格で患者さまに対し、業務を行なっているため、薬や私たち薬剤師の行為への対価は全国一律で、かつ患者さまは自由に薬局を選べます。薬局の仕事は接客業であり、患者さまの健康に関するサービスを提供する究極のサービス業です。患者さまに喜んでいただくために業界の困難にも立ち向かう、みよの台薬局グループで、ぜひ、皆さんいっしょに働きましょう!